「北部農業開発マスタープラン・プロジェクト(N-CLIMP)引き渡し式

2017/4/27


平成29年4月27日、農業・水・森林省において、坂本大使は「北部農業開発マスタープラン・プロジェクト」が成功裏に終了したことを宣言し同省にプロジェクトの成果物であるマスタープランおよび研修マニュアルを引き渡しました。

プロジェクトは、北部4州(オムサティ州、オシャナ州、オシコト州、オハングウェナ州)において、現地の厳しい自然環境に適した農業・畜産の技術の適応を通じて農業生産性を高め、また市場志向型の農業を推進することで、小規模農家の生計向上を目指すものです。プロジェクト期間中5名のJICA専門家が、農民や農業普及員、農業省関係者と調査・実証を繰り返し、成果が認められた農業・畜産の技術や経営方策を、マスタープランおよび研修マニュアルの形に取りまとめました。

    メディアリリース
    プロジェクト概要